« 2007.06.17 ねずみ男の悲哀 | トップページ | 12/22 寒い一日 »

2007.12.19 日常の力

*楽園の条件
 森島明子 一迅社

楽園の条件 [IDコミックス/百合姫コミックス] (IDコミックス 百合姫コミックス) 楽園の条件 [IDコミックス/百合姫コミックス] (IDコミックス 百合姫コミックス)
森島 明子

一迅社  2007-12-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 女性の手による女性の視点からの百合です。なんたって森島明子はデビューが「アーニス」ですからね。ああこの人本当に女の子が好きなんだなぁ、ということが伝わってきます。まなじりをつり上げて「百合を描くんだ!」と頑張っているのではなく、好きなものを好きなように描いているんですね。ですから嫌味はなく、素直に「いいなあ」と思える作品になっていると思います。

*化け猫あんずちゃん
 いましろたかし 講談社

化け猫あんずちゃん (KCデラックス) 化け猫あんずちゃん (KCデラックス)
いましろ たかし

講談社  2007-11-16
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 田舎町のお寺の猫、あんずちゃんは32歳になり、化け猫になった。神通力や妖力が使えると思いきやさにあらず。人間のように二本足で立ったりしゃべったりできるだけ。そしてやることは、日がな一日ぶらぶらしたり、パチンコしたり、不良志望の中学生を従えたり、無免でバイクに乗って警察に捕まったり。「コミックボンボン」連載作品なんですが、やってることはいつものいましろマンガ。判型が大きくなった「ボンボン」は迷走したらしいですが、いやー、こんなトンデモねえマンガまで載せていたとは。だらだらっぷりはいつもの通りなんですが、1話あたりのページ数が少なくて話数が多いので、より強烈な印象を受けます。やばいですわ、これ。

|

« 2007.06.17 ねずみ男の悲哀 | トップページ | 12/22 寒い一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39430/17414452

この記事へのトラックバック一覧です: 2007.12.19 日常の力:

« 2007.06.17 ねずみ男の悲哀 | トップページ | 12/22 寒い一日 »